「プッシュの打ち方」とポイント練習メニュー

このほど、リオオリンピックでの活躍を目にされた方も多いでしょうが、日本のバドミントン界において非常に嬉しい結果が舞い込んできました。

これを機に、これまで以上にバドミントンに本格的に取り組みたい、と考えるお子さんもぐっと増加している事でしょう。

 

スポンサーリンク

プッシュとは

そこで今回は、バドミントンの技術の中でもスピードと攻撃力に優れた戦法である、バドミントンプッシュの打ち方ついてご紹介したいと思います。

これはオーバーハンドロークといい、ラケットを頭の上辺りで振る基本の打ち方であり、シャトルを前方に押し出すようにして相手のコートに向けて叩き込む打ち方になります。

使う位置としては、ネットに近い辺りで行う打ち方で、上からたたきつけるようなスマッシュとは多少異なります。

 

プッシュのポイント

ポイントとしては、構えるラケットの位置をあまり身体に近づけすぎない事があげられます。

ラケットを大きく振り過ぎないように、コンパクトなスイングがポイントとなります。

ネット付近での早い速攻攻撃時に使う打ち方の為、相手からの戻るシャトルも非常に早くなると考えられます。

あまり身体に近づけすぎていると、対応しづらくなります。常にシャトルを打つときは体の前で捉えてください。

肘を後ろに引きすぎてしまうと、タイミングがズレたり、角度がつかなくなります。

肘は後ろに引かず、手首をコンパクトに引きタイミングを合わせながらラケットを後ろから押し出す様に打つことがポイントです。

またネットに近づきすぎると、後ろに振られた時に戻るのが大変になる為、前方に引かれているショートサービスラインの辺りを目安に位置をキープすると打ちやすくなります。

 

プッシュ練習メニュー

練習メニューとして、このプッシュの打ち方をきちんとマスターしておくことはとても大切です。

速い動きに俊敏に対応し、相手に負けないプッシュの打ち方をマスターするとよいでしょう。

基本をきちんとマスターしたうえで、更に高い技術を身につけ、将来のオリンピックの舞台で更なる活躍がみられる事を期待しています。

バックハンドで強いプッシュを打つとてもわかりやすい動画です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バドミントン初心者の方へ

バドミントンゲームの流れ

バドミントン初心者きほん

バドミントンに必要な道具

初心者におすすめラケット

ピックアップ記事

  1. 「ロブの打ち方」とポイント練習メニュー

    ロブ(ロビング)とは ネット付近に落ちてきたシャトルを相手のコートの奥まで打ち上げるショットです。…
  2. バドミントン初心者のために。きほんのキ

    オグシオブーム以来、高橋礼華/松友美佐紀選手の女子ダブルス、男子では桃田賢斗選手ら活躍がめざましい日…
  3. バドミントンに必要不可欠な体力

    バドミントンは過酷な競技です。 試合になるとスマッシュ、レシーブといった激しい動作を2時間以上…
  4. バドミントンにおけるフェイントのメリットとやり方

    スポーツというのは強くなったり弱くなったりといったことを繰り返すものですが、強くなったスポーツはやは…
  5. 「ヘアピンの打ち方」とポイント練習メニュー

    ヘアピンとは バドミントンのヘアピンはスマッシュなどの大技ではありませんが、こちらもバドミントンを…
  6. 素振りを制する者はバドミントンを制す

    スポーツはイメージトレーニングが重要です。 陸上短距離のスタートダッシュ、スキージャンプの踏み…
  7. ウエスタングリップの持ち方とポイント

    バドミントンをする時に覚えておきたいのが、グリップの持ち方です。 持ち方によって、シャトルを打…
  8. バドミントン 守備の要 レシーブ

    バドミントンにおいて、レシーブは守備の要です。 相手からのスマッシュを確実に拾って失点を防ぐ。…
  9. バドミントン 速いドライブのコツ

    バドミントンのドライブは、ネットの高さギリギリにシャトルを打ち、床(コート)と平行に飛ぶスピードのあ…
  10. フットワークがバトミントン上達の近道「フットワークの知識とポイント」

    バドミントンがなかなか上達しなければ試合をしてみても、いつも負け続けになってしまいます。 それ…

基礎知識「バドミントン」

  1. スポーツというのは強くなったり弱くなったりといったことを繰り返すものですが、強くなったスポーツはやは…
  2. バドミントンは頭脳戦のスポーツです。 ラリーでいかに相手の読みの裏を突くか。 長いゲーム…
  3. バドミントンをする時に覚えておきたいのが、グリップの持ち方です。 持ち方によって、シャトルを打…
  4. どのスポーツでも体の動かし方がスポーツをする中で、とても重要な要素のひとつとなります。 「小さ…
  5. バドミントンのドライブは、ネットの高さギリギリにシャトルを打ち、床(コート)と平行に飛ぶスピードのあ…

バドミトンサークル・クラブ紹介【全国】

  1. 東京のバドミントンサークルを紹介「ぽかぽかサークル」

    東京で活動をしているバドミントンサークル。長く活動しているだけあり、規約などもしっかりとしていますね…
  2. 大阪のバドミントンサークルを紹介「パステルカラービギナーファースト」

    パステルカラーは大阪市内で活動している「パステルカラー ビギナーファースト」バドミントンサークルです…
  3. 愛知県のバドミントンサークルを紹介「バドミントンサークル学生会」

    愛知県で活動をしている学生のバド部員のバドミントンサークル。サークルの目標が「昨日の自分を越えてやる…
ページ上部へ戻る