【バドミントンドッキリ未公開】もしもオタクが全国選手だったら。。(バドミントン部VSソフトテニス部)

再生回数が500以上観覧されているバドミントン動画を紹介します。

【バドミントンドッキリ未公開】もしもオタクが全国選手だったら。。(バドミントン部VSソフトテニス部)
■本編はこちら^^

☆他のスポーツドッキリはこちら
【ソフトテニス ドッキリ】もしもオタクが国体選手だったら。。

【ソフトテニスVS硬式テニス】シングルスやってみた

【ソフトテニス ドッキリ】もしもオタクが強豪校出身だったら。。

ソフトテニスラケットで野球をしてみた(SOFT TENNIS VS BASEBALL)

■キャラダイスTVさんのチャンネルはこちら

チャンネル登録と好評価してくれたら泣いて喜びます(^-^)
コメントは絶対返します(^.^)良かったら仲良くしてください!

■僕らのサブチャンネル

■おにさんのTwitter

石丸のTwitter

さとんのTwitter

■インスタはコチラ↓

■ミクチャはコチラ↓

■FaceBookはコチラ↓

■POPS・TikTok・musicallyもやってるよ
→おにさんで検索すると基本どこでもいる
■こちらもおすすめ
さんくーるbadminton
【バドミントン】全国経験者VS経験者のガチバトルで凄技連発‼️

【バドミントン】全国経験者1人vs経験者3人

【バドミントン】全国経験者のスマッシュを初心者が取るまで帰れません。

【バドミントン】全国経験者(100円ラケット)vs経験者(2万円ラケット)のガチバトル‼️

【バドミントン】全国経験者なら何使っても最強説‼️

LEE Chong Wei vs LEE Dong Keun YONEX All England Open BWF 2018

Lee C.W. v L. Dan |MS-F| Yonex All England Open Badminton Champ. 2012
LIN Dan vs Hans Kristian Solberg VITTINGHUS YONEX All England Open BWF 2018

M-Tennis Channel・テニスのゴンちゃん・テニスyoutuber・錦織圭・テニスの王子様・テニプリ海堂・あゆタロウ・全豪オープン
・全仏オープン・ウィンブルドン・さいぱん君

このバドミントン動画の投稿され日「2018-03-21 18:40:46」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バドミントン初心者の方へ

バドミントンゲームの流れ

バドミントン初心者きほん

バドミントンに必要な道具

初心者におすすめラケット

ピックアップ記事

  1. バドミントン基礎知識

    バドミントン基礎知識 バドミントンの基礎知識を紹介します。基礎知識とはバドミントンを始める前に知っ…
  2. バドミントンラケットの握り方と振り方

    どのスポーツでも体の動かし方がスポーツをする中で、とても重要な要素のひとつとなります。 「小さ…
  3. ウエスタングリップの持ち方とポイント

    バドミントンをする時に覚えておきたいのが、グリップの持ち方です。 持ち方によって、シャトルを打…
  4. バドミントン初心者のために。きほんのキ

    オグシオブーム以来、高橋礼華/松友美佐紀選手の女子ダブルス、男子では桃田賢斗選手ら活躍がめざましい日…
  5. イースタングリップの持ち方とポイント

    バドミントンを始める時にはラケットの持ち方が重要となります。 友人同士で遊び感覚でバドミントン…
  6. 素振りを制する者はバドミントンを制す

    スポーツはイメージトレーニングが重要です。 陸上短距離のスタートダッシュ、スキージャンプの踏み…
  7. バドミントン 速いドライブのコツ

    バドミントンのドライブは、ネットの高さギリギリにシャトルを打ち、床(コート)と平行に飛ぶスピードのあ…
  8. 「ロブの打ち方」とポイント練習メニュー

    ロブ(ロビング)とは ネット付近に落ちてきたシャトルを相手のコートの奥まで打ち上げるショットです。…
  9. フットワークがバトミントン上達の近道「フットワークの知識とポイント」

    バドミントンがなかなか上達しなければ試合をしてみても、いつも負け続けになってしまいます。 それ…
  10. ドロップとカットのコツ

    バドミントンは頭脳戦のスポーツです。 ラリーでいかに相手の読みの裏を突くか。 長いゲーム…

基礎知識「バドミントン」

  1. バドミントンにおいて、レシーブは守備の要です。 相手からのスマッシュを確実に拾って失点を防ぐ。…
  2. どのスポーツでも体の動かし方がスポーツをする中で、とても重要な要素のひとつとなります。 「小さ…
  3. ロブ(ロビング)とは ネット付近に落ちてきたシャトルを相手のコートの奥まで打ち上げるショットです。…
  4. バドミントンをする時に覚えておきたいのが、グリップの持ち方です。 持ち方によって、シャトルを打…
  5. バドミントンがなかなか上達しなければ試合をしてみても、いつも負け続けになってしまいます。 それ…

バドミトンサークル・クラブ紹介【全国】

  1. 大阪のバドミントンサークルを紹介「パステルカラービギナーファースト」

    パステルカラーは大阪市内で活動している「パステルカラー ビギナーファースト」バドミントンサークルです…
  2. 愛知県のバドミントンサークルを紹介「バドミントンサークル学生会」

    愛知県で活動をしている学生のバド部員のバドミントンサークル。サークルの目標が「昨日の自分を越えてやる…
  3. 東京のバドミントンサークルを紹介「ぽかぽかサークル」

    東京で活動をしているバドミントンサークル。長く活動しているだけあり、規約などもしっかりとしていますね…
ページ上部へ戻る