「クリアの打ち方」とポイント練習メニュー

スポンサーリンク

クリアとは

バドミントンのクリアは、コートの遠くに打つものですが、初心者の方ですとなかなかうまく遠くに飛ばせない方が多いでしょう。中級者の方でも打ち方が悪いと遠くに飛ばせないので、上手なクリアの打ち方のポイントと、練習メニューについて把握しておきましょう。

クリアのポイント

バドミントンクリアの打ち方はより遠くに飛ばすために、なるべく上の方で打つようにします。頭上よりも少し前で打つようにしましょう。打ち方に癖がついている方や、上のほうでシャトルを打っていないという方は、上の方で打つというのを意識するようにします。最初のほうは打ちづらいですが、慣れてくるとそちらのほうが体に負荷がかからないので、体力の持続力もアップすると言われています。

クリアは足の動きも重要となるため、バドミントンの上級者の足の運び方を見て自分と重なり合わせて頭でイメージをします。頭でイメージした後に、実際に真似ていきましょう。

クリア練習メニュー

練習メニューとしては、初めは全面でなく半面のみでクリアを打ち合います。まずはまっすぐシャトルを飛ばせるようにしてラリーを続ける回数を増やしていきます。クリアを打ち合う時にコートの真ん中に椅子を置いて行うと良い練習になるとされています。クリアを一回打った後には必ず椅子にタッチするようにすると、真ん中に戻る癖をつけることができるためです。半面でのクリアに慣れた後は、全面を使用してクリアを打ったり、コートの半面の対角線上にクリアを打ち合って上手に遠くに飛ばせる練習を行っていきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. イースタングリップの持ち方とポイント

  2. フットワークがバトミントン上達の近道「フットワークの知識とポイント」

  3. ウエスタングリップの持ち方とポイント

  4. 「ロブの打ち方」とポイント練習メニュー

  5. バドミントン基礎知識

バドミトンサークル・クラブ紹介【全国】

  1. 大阪のバドミントンサークルを紹介「パステルカラービギナーファースト」

  2. 東京のバドミントンサークルを紹介「ぽかぽかサークル」

  3. 東京のバドミントンクラブを紹介「BASARA」

基礎知識「バドミントン」

ページ上部へ戻る